open: 11:00-20:00
mon - fri: needs reserve
sat, sun: public open
artless appointment gallery
2-45-12
2-45-12, kami-meguro meguro-ku, tokyo

artless appointment gallery is proud to announce our second exhibition, “#tinypeople by global instagrammers”, which will open on July 7th, Friday.

In an age where social networking services have led to the democratization of photography, artists with tens of thousands of followers known as “Instagrammers”, have emerged. The practice of using # (hashtags) to augment both the self and others is a contemporary and conceptual act.

In the 1960s when the television was firmly ingrained inthe lives of people, Marshall McLuhan coined the phrase “The medium is the message”, explaining that the medium is interlinked with the message being told. He hypothesized that electronic technology will create a global society that is similar to the small villages of the past, which he called the “global village”. Instagram exemplifies the global village of today, collectively expressing a message that captures the essence our times.

The exhibition features five Instagrammers from Instagram, a present-day global village. Unified by the hashtag #tinypeople, artworks are given physical forms through large format digital C-type printing; a transference from the online to the offline world. All exhibited artworks can be purchased at the gallery upon request.

Please come and enjoy the global village of today as told by the Instagrammers at artless appointment gallery.

As of today on June 27, 2017, the total number of followers of the five Instagrammers is 377.9k, and is increasing everyday – shun kawakami, art director / curator

artless appointment gallery のオープンから早2か月。この度7月7日(金)より第2回目となる企画展「#tinypeople by global instagrammers」を開催致します。

SNSにより誰もがフォトグラファーのようになった今日、数万というフォロワーを持つ“インスタグラマー” と呼ばれるアーティストが世界中に誕生している。#(ハッシュタグ)というコンセプトを共有し自己及び他者を同時に拡張するというこの行為は、現代的でありまたコンセプチュアルでもあります。

テレビの本格化が進んだ1960年代、マーシャル・マクルーハンは「メディアはメッセージ」という言葉でメディアの本質を鋭く解き、論を展開。電子メディアは世界的な規模で昔の村のような社会を作るとし、それを「グローバル・ビレッジ」と呼びました。インスタグラムはまさに「グローバル・ビレッジ」そのものであり、現代を表した強いメッセージ性を感じさせます。

今回の企画展では、インスタグラムという現代における「グローバル・ビレッジ」から、数万のフォロワーを持つインスタグラマー5名をフィーチャー。作品を #tinypeople というハッシュタグで括り、デジタルタイプCでの大判限定プリントで、オンラインからオフラインに変換し展示販売 を行います。現代を体現するインスタグラマーたちが織り成す今日の「グローバル・ビレッジ」の世界を artless appointment gallery にて体感いただけましたら幸いです。

2017年6月27日現在、5名の合計フォロワー数は 377.9k(377,900名)となるが、日々この数字は拡大している ー shun kawakami, art director / curator

7/7(金)皆様からの温かいお気持ちに包まれながら、無事 artless appointment gallery 第2回目の展示 #tinypeople by global instagrammers をスタートいたしました。
オープニングレセプションにご参加いただきました皆様には、改めまして心よりお礼申し上げます。

Opening reception: 7/7 fri 17:00-20:00

詳しくはこちら

exhibition list